2017年10月14日土曜日

「千葉詩亭・第四十八回」、そして「謡(うたげ)~其の三十七」

さて、日曜、月曜とまたイベントが続く。まず15日(日)は千葉市中央区登戸のTREASURE RIVER BOOK CAFEで偶数月の第三日曜に恒例、山口勲と大島健夫で共同開催のポエトリーリーディングオープンマイク「千葉詩亭」の第四十八回。

今回のゲストは、第21回中原中也賞受賞詩人・カニエ・ナハさん。30分、どんなパフォーマンスをして頂けるのかとても楽しみ。当日、カニエさんと私が関係しているあるプロジェクトについて、ちらっと先行発表もさせて頂く予定。聴きたい人も自分で読みたい人もカニエさんに会いたい人も、どなたもお気軽においで下さい。ごはんもおいしいですよ。

***

「千葉詩亭・第四十八回」

2017年10月15日(日)・千葉 TREASURE RIVER BOOK CAFE

17時30分開場/18時開演・入場料1000円(1ドリンク付)または2000円(1ドリンクとお食事付)

▽主催・出演
山口勲/大島健夫

▽スペシャルゲスト
カニエ・ナハ

◎オープンマイクは1名あたり制限時間5分。

☆☆☆

そして明けて16日(月)は、渋谷の喫茶SMiLEでかずちゃん企画・謡に出演。共演者は死紺亭柳竹、遠藤ヒツジというポエトリーリーディングな二人。私は久々に内藤重人さんとのコラボで舞台に立つ。30分、どんな詩をやるかはもう決まっている。最高の舞台になるように、二人で燃焼し尽くすつもりだ。オープンマイクもあります。

***

「謡(うたげ)~其の三十七」

2017年10月16日(月)・渋谷 喫茶SMiLE

19時開場/19時30分開演・入場料1000円+1ドリンク

▽出演
大島健夫with内藤重人
死紺亭柳竹
遠藤ヒツジ

◎オープンマイク有

☆☆☆

前に書いた通り、今月は6本ある私の朗読ステージのうち3本以上ご来場頂いた方に粗品を贈呈する予定で、15日の千葉詩亭から該当のお客様が増えてきそうなのでその粗品をさきほどまで家内制手工業的に作製・生産していた。どうせ私のやることなので、あまり期待しないで待って頂ければ幸いである。ではでは、みなさんお会いできるのを楽しみに。

0 件のコメント:

コメントを投稿

夏の終りとE+motion