2017年7月16日日曜日

先輩の姿

今日は桑原滝弥さんにお誘いを受け、詩人と関係者数名で、昨年12月に脳梗塞で倒れられ、現在都内の介護付き有料老人ホームで暮らしているAさんのお見舞いに。

Aさんは終戦直後のお生まれだから現在71歳ぐらい。倒れる直前まで様々なオープンマイクイベントに足を運んで詩の朗読をされていた。独自のアイテムを用いた、ステージに上がって見ないとどうなるかわからないその突き抜けたパフォーマンスを楽しみにしていた人もたくさんいらっしゃったと思う。

昨年以来久々にお会いするAさんは想像していたよりもお元気そうで、きちんと自分の足で廊下を歩いて我々を出迎えてくださった。自室にお招き頂き、みんなで少年時代の話、詩の話、バイクの話(メカが大好きな方なのだ)から好きな動物の話まで様々なお話をうかがう。とにかく眼が綺麗できらきらしていて笑顔が素敵で、言葉も淀みなく、お見舞いに来た我々の方が楽しい時間を過ごさせて頂いた。そう言えば、いつもお会いするのは夜だったり地下だったりする詩のイベントばかりで、こうして太陽の高い日中にお会いしたことはほとんどなかったなあとふと思う。

最後には三篇の自作詩を朗読して下さった。その声、手の動き、一つ一つが染み透るような力のを有するものだった。いつの日にか、今日お見舞いに行った我々もまた歳をとっていく。こんな言い方をするのは変かもしれないが、ポエトリーリーディングの世界にいる我々にとって、こうして病を経てもなお、今この時を魅力的な佇まいとともに詩の言葉を聴かせてくれる先輩の姿を見ることができるのはとても幸せで尊いことだと感じる。お声がけくださった桑原さん、そして今日という一日、一緒の時間を過ごした皆さんに感謝。今日という一日に感謝。

☆☆☆

さて、明日はライヴです。かずちゃん企画の海の日スペシャル。私自身、楽しみに観たい、聴きたい出演者が揃っております。

2017年7月17日(月・祝)・渋谷 喫茶SMiLE

「謡(うたげ) 其の三十三 海の日スペシャル'17」

▽出演
角森隆浩/大島健夫/廣川ちあき/The Panky's Dilemma/ハロー・サマー・グッドバイ/ザマ

17時開場/17時30分開演・入場料1500円+1ドリンク

なんの関係もありませんが、明日は私と妻の入籍2周年でもあります。これからもお互いを大切に、仲良く暮らしていきたいと思います。







2 件のコメント:

  1. ずっと気になっていたAさんのご様子が分かって、とても安心しました。
    嫌な想像すらしてしまっていたので、そうでないことも今もお元気な事も分かったのがとても嬉しいです。
    ありがとうございます。
    入籍2周年もおめでとうございます。またいずれ何処かで。

    返信削除
    返信
    1. 色々な人にお話を聞いていましたが、お元気で良かったです。伺って良かったと思いました。
      ありがとうございます。また近いうちに。

      削除

雨朗読雨朗読、雨生物