2017年7月13日木曜日

新しい日記

以前のブログを7年半やって、そろそろ新しいフォーマットでブログを始めたくなった。

これからはSPIRITの告知は日本スポークンワーズ協会から発信していくことになるし、今後は告知やイベントレポートだけでなく、詩人として生きていく上で、思うことや色々な出来事を日記として残しておきたいと思う。

そんなわけでまずは告知から。

---

2017年7月17日(月・祝)・渋谷 喫茶SMiLE

「謡(うたげ) 其の三十三 海の日スペシャル'17」

▽出演
角森隆浩/大島健夫/廣川ちあき/The Panky's Dilemma/ハロー・サマー・グッドバイ/ザマ

17時開場/17時30分開演・入場料1500円+1ドリンク

※これまでにも何度か出演させて頂いているかずちゃん企画。今回は日本スポークンワーズ協会の廣川ちあきと、それから同じくURAOCBが所属するバンドThe Panky's Dilemmaが同時出演。私の大好きなウクレレ怪人・角森隆浩さんとの共演も嬉しい。角森さんを見たことがない人は是非いらしてください。ほんとに凄いんだから。

---

2017年8月7日(月)・渋谷 RUBY ROOM

「SPIRIT」

19時30分開場/20時開演・入場料2000円(2ドリンク付)

▽主催・出演
大島健夫/URAOCB

▽スペシャルゲスト
Emil Nygard

◎オープンマイクは当日先着16名まで。1名あたり制限時間5分。

※毎月第一月曜に渋谷RUBY ROOMで開催するポエトリーリーディングオープンマイク。URAOCBとの共催で2014年12月から継続してきましたが、今後は日本スポークンワーズ協会の主催という形をとることになりました。と言っても現場で私とURAOCBがやることは全く同じなのだけど。今回のゲストはデンマークのポエトリースラム王者Emil Nygard。2016年5月のポエトリースラムW杯、12月のIsrael Slamstivalでも同じステージで戦い、その実力は知り尽くしている。断言するけれど、言語が違っても絶対に楽しめる。そして言語がわかればもっと楽しめるはずなので、こっそり翻訳も準備中です。


---

2017年8月20日(日)・千葉 TREASURE RIVER BOOK CAFE

「千葉詩亭・第四十七回」

17時30分開場/18時開演・入場料1000円(1ドリンク付)または2000円(1ドリンクとお食事付)

▽主催・出演
山口勲/大島健夫

▽スペシャルゲスト
カワグチタケシ

◎オープンマイクは1名あたり制限時間5分。

※偶数月の第三日曜に開催の、千葉のポエトリーリーディングオープンマイク。山口勲にだまされてスタートしてからはや7年半(前のブログを始めたは最初の千葉詩亭の直後だった)、いつの間にやら47回目。今回のゲストはプリシラレーベル主宰、前世紀からポエトリーリーディングの舞台でたゆまず活躍を続けてきた尊敬すべき先輩、カワグチタケシさん。実は地元千葉県出身でもあるのだが千葉でのライヴはなんと初めてということで、本当に楽しみ。聴きたい方、読みたい方、TREASURE RIVER BOOK CAFEのごはんを食べたい方、どなたもお気軽にお越しください。


---

そんなこんなで人生は続く。大島健夫の日記「千葉から来たんです」、これからもどうぞよろしく。

0 件のコメント:

コメントを投稿

詩と旅