2018年8月12日日曜日

夏の終りとE+motion

暑い夏も半ばを過ぎました。皆様、お元気でお過ごしでしょうか。

このたび、盟友・葛原りょう氏率いる丘のうえ工房ムジカより、新しい本が出ます。丘のうえ工房ムジカから刊行されるアンソロジー『E+motion2018』です。


発行所 丘のうえ工房ムジカ 
ISBN 978-4-9909736-2-9C0092
定価 本体1000円+税

「詩×俳句×短歌×川柳×小説×絵画×漫画×写真などなど、全国68 名による画期的なアンソロジー集」をうたうこの本、執筆陣は

谷川俊太郎、野村喜和夫、田原、大木潤子、望月遊馬、葛原りょう、颯木あやこ、白島真、大島健夫、宮坂新、葵生川玲、仙波枕、生野毅、葉山美玖、吉岡卓、新井豊吉、辻村麻乃、三上その子、加藤友香、岡田直樹、天海心音、中園直樹
堀本裕樹、冨田拓也、五島高資、干野風来子、山本たくや、つしまいくこ、市堀玉宗、田島良生、歌代美遙、倉田有希
髙坂明良、大和志保、晴山生菜、木下竣介、加部洋祐、綿田友恵、窪田政男、原詩夏至、潮なぎさ、矢澤重徳、椎野礼仁、菅原あきこ、中田實、滝口泰隆
久留素子、太田マスミ、石井真波
春詩未来、メグ、神戸俊樹、影法師、高林夕子
伊藤伸治、園部泉子、山本五郎
尾貝歩
りょすけ
藤田三保子、清水真理、田中流、香西文夫、齋藤洋由起、Tokin、滝沢汀、徳重英子、花空子、池田柊月 特別出演 武富健治(文芸漫画家) 

という凄いボリューム。私は詩『豚のぬけがら』と、エッセイ『宮型で宜しく』を寄せております。今月の下旬より全国書店、Amazon等に流通するということですので、是非お手にとって頂けましたら幸いです。

・・・ついでに、同じ丘のうえ工房ムジカから発売中の私の小説集『そろそろ君が来る時間だ 10の小さな物語+1』も、お買い求め頂けましたらさらに幸いです。


ISBN 978-4-9909736-1-2
C0093  
定価 本体1500円+税

ネット上でもお買い求め頂けます。




☆☆☆

そして、次の日曜、8月19日は千葉の詩の朗読のオープンマイク、千葉詩亭です。

  
「千葉詩亭・第五十三回」

2018年8月19日(日)・千葉 TREASURE RIVER BOOK CAFE

17時30分開場/18時開演・入場料1000円(1ドリンク付)または2000円(1ドリンクとお食事付)

▽主催・出演
 山口勲/大島健夫

▽スペシャルゲスト
吉田恭大

◎オープンマイクは1名あたり制限時間5分。

ゲストは歌人の吉田恭大さん。是非お越しくださいませ。

本当に暑い夏です。水分を摂って、熱中症にお気をつけてお過ごしください。私も先日、ちょっと倒れそうになった瞬間がございました。ご無事でお会いしましょうね。



0 件のコメント:

コメントを投稿

夏の終りとE+motion